コラム

好きなコーヒーは

コーヒーって、子供の頃は苦くて不味いって思っていたのに、
気づいたら好きになっていました。
味覚が変わってきたのは、21歳の頃だったと思います。
ビールやコーヒーなど苦いものを好むようになってきました。
(20歳なりたての頃は不味いと思っていたのに、人って不思議ですね)

仕事をするようになってからは、コーヒーを良く飲むようになりました。
特に、大学院時代の研究の合間に、論文を書くお供には常にコーヒーでした。

私は医局に恵まれ、コーヒーはとても美味しい豆をいつも取り揃えてくれていました。
イノダコーヒーに、丸山珈琲。本当にありがたいです。

贅沢な話ですが、
それがスタンダードになってしまったので、普通のコーヒーが物足りなくなってしまいました。
(本当に贅沢な話ですね)

ただ、突き詰めていくと、結局、コーヒーって個人個人の味の好みで美味しい、不味いが決まる気がします。
酸味強いのが好きな人もいれば、コクや苦味が好きな人もいますし。
希少価値や地方などは、付加価値でしかないと思います。
(これは食べ物全般的に言えることですが)

私の好みは、酸味なく、コクが深い味の豆が好きなので、そういう豆を置いてある店を探しました。
仙台は美味しいお店がたくさんありますね。

特に、最近好んで買っているのは、ほの香さんのほの香ブレンドです。
http://honokacoffee.com/SHOP/439458/list.html

酸味がほとんどなく、香ばしいコクがあって最高に美味しいです。

最近、土居珈琲も買ってみましたが、こちらは銘柄がたくさんあり、
自分好みの味を探すのは時間がかかりそうです。
(嬉しい悩みです)

そんなこんなで、少しばかりのお昼休みを使って好きなコーヒーを楽しんでいます。

金属アレルギーによる湿疹、汗疱で、コーヒーの飲量制限を指導されるがありますが、
(コバルトやニッケル、スズが入っているため)
チョコレートのほうが何倍も多く金属が入っているので、
まずはチョコレートを摂食制限をおすすめします。