赤アザ・赤ら顔・ニキビ跡に効果的なレーザー

2020年10月11日
こんにちは。
院長の大橋です。
最近ブログが更新できていなくてすみませんでした。
実は、この1ヶ月でクリニックに大きな変化があり、計画や準備にバタバタしておりました💦
今日は、その新しい変化の1つ目を報告したいと思います!!
===========
自分たちのモットー
===========

私たちファミリア皮膚科長町クリニックのモットーは、

「皮膚に関わるすべての不安・悩みを解決する」です。
そのために、保険診療も自費診療も幅広く取り入れ、
その方の悩みにしっかりアプローチできるようにしてきました。
ただ、当院で解決できない疾患もありました。
その代表は、悪性腫瘍(癌)と大きな皮膚腫瘍(良性)、入院が必要な疾患、赤アザです。
これらの疾患については、大学病院や基幹病院と連携して紹介させていただいておりました。
「癌や入院は難しい。でも赤アザは自分たちで何とか治療したい。」

そう以前から思っていました。
赤アザの治療には、ダイレーザーという血管用のレーザーを使います。
この血管用のレーザー機器がびっくりするくらいとても高額で、
開業当初は手も足も出ませんでした💦💦

少しずつ資金が溜まってきたときに、コロナがやってきました。

================
買うと決意した日
================
ある日、顔に赤アザのある女の子赤ちゃんとその家族が来院されました。
診察をして、
「赤アザですね。自然に消えるアザと消えないアザがあるのですが、このアザは消えないアザです。
女の子で、将来整容的に気になる場所でもあるので、レーザー治療を検討しても良いと思います。
もし、希望があれば大学病院をご紹介しますよ。」
といつもと同じように説明をしました。
すると、家族から、
「大きな病院に行くのはちょっと恐いので、今は少し考えます。」
という返事がありました。
コロナ(疑い)患者の受け入れは、大学病院や基幹病院になっているため、
行くのに抵抗があるとのことでした。
そう患者さんに言われ、
「当院でも赤アザ治療をできるようにしよう」
そう決めました。
資金の工面や業者との打ち合わせで少し時間はかかってしまいましたが、
なんとか10月から治療を開始できるようになりました。

Vビーム 本体

シネロン・キャンデラ社
Vbeam Prima

東北初導入
最新型血管用レーザー

【保険適応】
単純性血管腫(赤アザ)・いちご状血管腫(赤アザ)・毛細血管拡張症(赤ら顔)
【保険適応外】
ニキビ跡・尋常性疣贅(イボ)・ケロイド・妊娠線・シワなど

料金表はこちらから
↓↓↓

完全個室の処置室、ついに完成!!

2020年08月22日

IMG_20200822_144704

こんにちは。院長の大橋です。

ニンニク注射キャンペーンは残り14人枠なので、
ご希望方はお早めにどうぞ(^^)

夏季のお休み中に改修工事を行い、
今週ついに処置室2が完成しました!!

処置室2は完全個室の部屋となっておりますので、
プライベートな空間で施術を受けることが可能です。

レーザー脱毛など肌を露出する施術も安心して受けられます。

マスク着用が長くなり、ニキビの方も多くなってきました。
9月も引き続きケミカルピーリングキャンペーンは継続しますので、
ご希望の方は医師、スタッフまでお気軽にお声がけください^^

ニンニク注射【特別キャンペーン】

2020年08月06日

にんにく注射キャンペーン (1)
夏バテ、なかなか取れない疲労回復に

ファミリア皮膚科長町クリニックから応援キャンペーン!!

 

ニンニク注射

通常価格1250円(税別)→特別価格500円(税別)

 

先着50名様限定

 

ご興味ある方、ご希望の方はスタッフまで気軽にお声がけください。

院長がラジオ出演決定!!

2020年06月30日

1593435224508こんにちは。院長のおおはしです!

先日、ラジオ出演しました!

7月1日(水) 20:00-20:30 オンエア

【志が立つ話】
FMたいはく 78.9
ラジオパーソナリティ 藤井洋平さん

・なぜ今の仕事を選んだのか?
・あなたの志は?

自分のコアになる部分を熱く語りました(笑)

ご興味ある方はぜひ!!

FMたいはくは様々なデバイスで聴けるようです☆
↓↓↓
https://ameblo.jp/yellow4c/entry-12334702595.html1593435218672

ニキビでお困りの方必見!!

2020年06月29日

ニキビにお困りの方はもちろん!学生さんは、さらにお得な応援キャンペーン!!

~自分をもっと好きになる~

 

夏でニキビは増える時期に、ケミカルピーリング+イオン導入で肌をキレイに保ちましょう!!

ファミリア皮膚科長町クリニックが全力であなたを応援します!!

 

料金:ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)全顔 +高濃度ビタミンCイオン導入

   大人 13,000円→8,000円(税別)【5,000円割引】

   学生(高校生まで) 13,000円→6,000円(税別)【7,000円割引】

 

期間:7月1日(水)~9月30日(水)191213_01
img_main

感謝還元キャンペーン

2020年05月30日

コロナ感染で大変な中、通院していただいた地域のみなさまへ感謝の気持ちを込めて、
先週から受診の方全員にマスクを無料贈呈中です!!

暑い中、スタッフも完全防備で袋詰めをしてくれ、1枚1枚感謝状にメッセージを書いてくれました(ありがとうございます!!)。

6月もスタッフ一同笑顔でお待ちしております!!

IMG_20200530_125703
コロナ1
IMG_20200522_181817

新型コロナウイルス抗体検査開始します

2020年05月29日

6月4日より新型コロナウイルス抗体検査を開始いたします。

 

|こんな方におすすめです

抗体検査はこんな方におすすめしています。

・これまで特に自覚症状がなく、ずっと健康ではあったものの、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたか心配な方

・少し前に風邪の症状があり健康状態には戻ったものの、それが新型コロナウイルス感染症だったか心配な方

・出勤するまたは登園登校するのに際し、自らが免疫を持っている状態か予め確認しておきたい方

・社員の方をオフィス勤務に復帰させるに当たって社内での集団感染を未然に防止したい経営者・管理部の方

※現在、発熱や咳の症状のある方には、PCR検査をおすすめしております。
※検査結果により診察が必要な場合がございますので、保険証は必ずお持ちください。

 

|抗体検査の流れ

①予約の時間になりましたらご来院ください。(予約なしでも検査は可能です)

②検査は診察室もしくは処置室で行います。

③指先、または、肘から数適の血液を採ります。

④15分で結果が出ます。結果が出ましたらご説明をします。

⑤受付にてお会計をいただき、終了となります。

 

|抗体検査の意義とは?

抗体検査を行う意義は、気がつかないうちに新型コロナウイルスに罹患済み(IgGを持っているか?、かかっていたかどうか?)かどうかを調べるための健康診断的な意義があります。

 

|料金について

1回 10,000円(税別)

IgM/IgGともに測定

検査結果説明書代込

皮膚科で多い疾患

2020年05月13日
こんにちは。
院長のおおはしです。

今日は、【皮膚科で多い疾患】について書きたいと思います。

皮膚科を受診される方の中で、
圧倒的に多い疾患は・・・・
 
 

『湿疹』です。
 
  

でもこの湿疹がくせ者で、
湿疹と一言でいっても、

かぶれによる湿疹や乾燥による湿疹、
汗による湿疹、虫さされによる湿疹など
様々な原因があります。
 
 
ほとんどの場合は、
抗炎症薬の外用で治るのですが、
原因をはっきりさせないと繰り返すことがあります。
 
 
「湿疹ですね~。お薬出しておきま~す。」
では、その方はまた同じ症状で病院にやってくるかもしれません。
 
 
問診や発疹からしっかり原因を探り、
「一時的な改善」より「完治」を目指したアプローチが重要です。
 
 
原因検索と診断スキル
大学病院時代、教授に臨床面で一番力を入れて指導いただいた分野です。

当院では、原因検索のために
アレルギー検査やパッチテストに力を入れております。

アレルギーが疑わしい方、症状がある方は、
医師、スタッフにご相談ください。

今日もみなさんの1日が素敵な日でありますように^^

GW中の診療について

2020年04月30日
下記の通り診療しております。
通常診療:4月30日(木)、5月1日(金)、5月2日(土)
 休診:5月3日(日)、5月4日(月)、5月5日(火)、5月6日(水)

本日21時~ライブ動画配信いたします

2020年04月18日

こんにちは。
院長のおおはしです。

ついに全国緊急事態宣言が出ました。

緊張感が強まってきています。
 
 
先日、患者さまから

「先生のクリニックは閉まるということはないですよね?」

という心配のお声をいただきました。

「大丈夫ですよ」

とお伝えしましたが、
心の中に不安がまったくなかったといったら嘘になります。
 
 
自分たちがいつどこで感染してもおかしくない状況になってきてはいると思っています。
 
 
しかし、今自分たちができる限りの対策を行い、
診療を継続し続けることが、当院の使命だと思っています。
 
 
今回は、当院が行っている感染対策と患者さまへの診療の取り組みについて、
YouTuber医師窪田先生とコラボ企画で、
FacebookとYouTube同時ライブ配信でお伝えします。
時間は30分程度を予定しています。
 
 
下記に公開ページになります。

ご興味ある方はチェックしてみてください。
 

公開YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4BkjoLR3aG8&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0fN2JQB-z6UqxpG10itag-_Iz10z9yL0GxbBavPhB1nsNiCsqLHkIFhYM

長期処方について

2020年04月13日
当院では、
症状が安定している患者さまに対し、
お薬の長期処方(最大2ヶ月分)が可能です。
前回の診察から間が空いてしまった方や、
症状が安定していない方については、
長期処方できない場合もありますので、ご了承ください。
長期処方ご希望の際は、医師・スタッフまでお気軽にお声がけください。
【公式ホームページ】
【公式Facebook】
【LINE公式アカウント】

WEB予約・ホームページについてのお知らせ

2020年04月10日

クリニックからのお知らせです。

4月より旧ホームページはアクセス不可となっております。

公式ホームページURLはこちら
↓↓↓
https://familia-hifuka.com/

WEB予約完了メールなどの当院からご連絡するメールアドレスが変更になりました。
受信拒否制限などかけている方は、受信できない可能性がございますので、
改めてドメイン許可設定をお願いいたします。

現在、診察券に表記しているホームページURL、QRコードはアクセスできなくなっておりますので、ご注意ください。

ご不便をおかけしますが、
ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

プチファスティングのすすめ

2020年04月09日

こんにちは。
院長のおおはしです。

ファスティング。
 
ヨーロッパで断食は、「メスのいらいない手術」
とも言われています。
 
ファスティングは酵素ドリンクを活用した断食で、
通常の断食より楽で効率が良いです。
 
 
いつもは、昼食を近くのフードコートなどで
食べていたのですが、
コロナの影響でリスクを考慮し、
 
 
これを機にファスティングしてみよう!!
 
 
と決めました。
  
 
 
元々、朝食は取っていなかったので、
今は1日1日(夕)のみです。
 
 
最初、あまり知識ないまま始めてしまったので、
 
ファスティングによる体温低下が起きてしまいました。
(カロリー低下によるものです)
 
 
体が冷えて、パフォーマンスも落ちてしまいました。
 
  
定期的にファスティングを行っている知人に聞いたところ、
酵素ドリンクがかなり重要のようで、

さっそくおすすめのものを購入して実践。
 
 
その酵素ドリンクでファスティングしてからは
体の冷えは出なくなりました。
 
 
ファスティングをして良かったことをよく聞かれますが、
私の場合、
・頭がスッキリした
・体重が落ちた
・お腹の調子がよくなった
ですかね。

小じわがよくなるなどのアンチエイジング効果もあるみたいですが、今後に期待です。

また、免疫力を向上される効果もあるみたいなので、
まさに今の状況にもってこいです。

デメリットは、
・空腹感が強いときは、集中力が低下する
・筋力低下
ですね。

空腹感は徐々になれてくるかなと思いますが、
元々食欲が人一倍強いので、
空腹を感じると頭に好きな「お寿司」や「ラーメン」が思い浮かんでしまいます(完全に集中力欠如です)。

筋肉は、定期的な筋トレが必要で、
その際のカロリー摂取も考慮しないといけないなあと思いました。
 
 
 
私がやっているのは、
「プチ」ファスティングで本格的なものではないみたいです。
通常は、1食だけ置き換えることが多いみたいです。
 
  
完全ファスティングをする場合は、
しっかりとした知識とスケジュール管理が必要で、
特に直前の食事、回復食が大切のよう。
(私はまだ完全ファスティングはやっていません)
 
 
 
ファスティングしてから、
「食事できること」への感謝の気持ちが強くなりました。
 
 
今は、食事は妻が作る夕食のみなので、
1日の最高の楽しみが家で食事することになりました。
  

「今日の夕飯何かなあ~?」
ってワクワクしながら帰ってます^^
 
 
  
一緒にプチファスティングしませんか?
   
 
 
当院でも取り扱い開始しました
購入希望の方は、スタッフまでお声がけください。
↓↓↓
酵素ドリンク「美真伝」
価格:6,800円(税抜)

IMG_20200409_123628

皮膚科医になった理由(3)

2020年04月07日

皮膚科研修3週目は、私の人生を大きく変える日々の連続でした。


1、2週目は、
「疾患」ばかりに気を取られていて、

 
目の前の悩んでいる「人」にしっかり目を向けられていませんでした。

 
診断や治療をどうするかばかり考えていて、
もっと大切なものに気がついていなかったのです。
 

3週目になると、
1・2週目に私が診察した患者さんが再診で来るようになりました。
 
 
 
その中にひとりにアトピー性皮膚炎の患者さんがいました。

 
その患者さんは診察室に入ってくるなり、
 
 
「これまで、
何件も皮膚科に通って治らなかったのに、
今回ものすごく良くなりました!

ありがとうございます!!」

漫勉の笑みでそう話してくださいました。
 
 
皮膚科研修1週目の研修医が、
開業医の先生より
知識やスキルが優れているはずもなく、

それほどに患者さんが
劇的に改善したのには理由があります。
 

 
それは、

 
 
ものすごーーーく丁寧に時間をかけて、
 
薬の塗り方の説明をしたのです。
 

黒澤先生の患者さん指導を徹底的にパクリ(TTP)、

黒澤先生の

「皮膚科は外用が命だから!!」

の言葉を胸に診察に臨んだ結果です。
 
 
皮膚科素人の自分でも、
患者さんのためにできることがあると
感じた出来事でした。

 
皮膚科初日に、

黒澤先生は私にこう言いました。
 
 
 
「皮膚科ってマイナー科だし、

処置とか多いから、

皮膚科医になりたい人って少ないんだよね。

でも、皮膚って外から見えるじゃん。

だから、

困ったり悩んでいるいる人はけっこう多くて、

少ないながらも

自分たちがゃんと治してあげたいな

って思うんだよね。」

  

それまで他科では、

所見やデータをみて、

どう変化してか確認することがメインでした。

皮膚科では、

目の前の患者さんを「見る」ことが仕事です。

 
皮膚科でたくさんの患者さんと関わるうちに、
気づいたことがあります。

病気の悩みに「大きい」も「小さい」もなく、

痛み、かゆみ、見た目も、生きていく上でケアがとても大切なんだということ。

 
その後、
自分の認知特性は、
視覚優位の写真タイプということがわかり、
(目で見たものを写真の画像のように記憶するタイプ)

皮膚科医としての適性があると勝手に思い込み(笑)、

皮膚科の研修が終わる頃には、

選択科のほとんどを皮膚科に変更していました。

自分が
皮膚科になるきっかけを作ってくださった、
飯澤先生、黒澤先生、そして患者さん、
心から感謝しています。
 

 
自分と同じような気持ちをもって
皮膚科医になりたいと思ってくれるドクターが
1人でも増えることを願って、
このブログを書きました。

 
 
長文にお付き合いいただきありがとうございました。

91995452_1458893717604631_4124043888430153728_o

私が皮膚科医になった理由(2)

2020年04月03日

当時、仙台医療センターの皮膚科は、
恩師である飯澤理先生、黒澤昌啓先生(現在黒沢医院 院長)の
2名体制でした。
  
 
お二人とも、
循環器科志望の私に、
これでもか!というくらい熱い指導を
毎日してくださいました。
 
  
 
多くの患者さんを診察する合間、
私のダメダメな問診や診断に対する
フィードバックの時間を
必ず作っていただけていました。

時には、ものすごく厚い教科書を使った
講義をしていただくこともありました。

そんなに熱心なご指導のおかげで、
次第に皮膚科に対する興味が湧いてきました。

ただ、皮膚科で研修を始めて思ったことは、
 
 
「知識がないとまったく仕事にならない」
 
 
ということです。

内科や外科では、症状から鑑別のため、
血液検査をしたり、レントゲンやCTなどの画像検査を
行うことがしばしばあります。

皮膚科は、
その場で発疹をみて、
診断し治療を行うことがほとんどです。

なので、
最初の1、2週間目は、
ほとんどまともに診断できず、ほとんど仕事になりませんでした。

 
あのときほど、
「学生時代にもっと勉強しておけばよかった」
と後悔したことはありません。
(ちなみに皮膚科は苦手科目でした・・・。)
 
 
 
皮膚科研修3週目に入り、
私に大きな変化が訪れました。
 
(・・・・続く)

私の大好きな黒澤先生
黒沢医院
連坊にある人気の皮膚科
91503791_1457904947703508_8722512316802793472_n
92142783_1457905317703471_4480855572219953152_n

私が皮膚科医になった理由(1)

2020年04月01日

92023228_1457734067720596_181399846417072128_n

こんにちは。
院長のおおはしです。

今回は、自分が皮膚科医を志したきっかけについて
当時を思い出しながら、書きたいと思います。

皮膚科医になろうと決めたのは、
研修医2年目の夏でした。

 
そのころは2年間の研修が必修でした。

 
研修期間を終了後、
希望の病院に勤めることができます。

 
私は研修先に、
仙台医療センターを選びました。
  
  
理由としては、
ほとんどの科が揃っている
三次救急対応の基幹病院だったからです。

 

私は医学生のころから、循環器が好きでした。

 
卒業後も、
「命に直結する治療ができる循環器科医になりたい」
と思っていました。

 

もちろん、
研修医1年目で循環器科を2ヶ月専攻し(通常1ヶ月)、
他の研修医が嫌がる心臓血管外科も回りました(手術がものすごく長いため)。
 

 
それ以外にも、脳神経外科や消化管外科、救急科など重症例が多くいる科も回りました。

 
 
そんな科を回るたびに、
管に繋がれベッドで寝ている患者さんや
付き添う家族をたくさんみてきました。

  
 
なんとかしたいと思うけど、
できない自分の能力や知識の足りなさを痛感する日々でした。

  
 

「もっと勉強して、たくさんの人を救える循環器医になりたい」

 
  
そんな気持ちが、研修医1年目の最後にはより強いものになっていました。

  
 
研修医2年目は、研修する科を選択でき、
自分の好きな科をたくさん回れます。
  
  
  
科を選択するとき、
先輩医師にこう言われました。

 
  
「もう循環器科って決めているなら、色々な科を見ておいたほうがいいよ。
循環器科になってからは、嫌っていうほどその科のこと勉強するけど、
他の科はほとんど見なくなるから。」

 
 
「皮膚科はおすすめだよ。褥瘡とか薬疹とかどの科でもけっこうみる機会あるから。
回ってみるとすごく勉強になる。」

 
 
そう言われ、

最初の4月の1ヶ月間だけ

選択科に皮膚科を入れました。

・・・・・(続く)

どんと祭は寒かった
忘年会はモンスターエンジン
体を張るのが研修医の仕事

92139141_1457715911055745_1716618705028251648_o
91634478_1457359747758028_1250564051323322368_o

薬のみ処方について

2020年03月30日
当院では医師に会わず受付で処方箋だけもらう、
いわゆる『薬だけ受診』は医師法第20条違反となるため一切行っておりません。

ただし、待合室混雑や待ち時間緩和の観点から、

①当院かかりつけの患者さまで前回の受診から2ヶ月以内で症状が安定している。


②処置を必要としない。


いずれも満たす患者さまは通常の処置や詳細な問診を省いて診察を行う診察室をご用意します。
直接来院された際に受付スタッフにお伝えください。

スタッフ誕生日会

2020年03月28日

BlogPaint

写真4

こんにちは。
院長のおおはしです。

仙台国際マラソンが中止になるのかなあと思い、最近練習をサボっています。。。

昨日は、スタッフの誕生日会。

午前中の診療後、お昼休みに行いました。

ちょうど、ララガーデン長町に
ほの香が出店していて、スタッフの希望でほの香のケーキに。

コーヒーも美味しいですよね。

スイーツを囲んだときの女子の笑顔は最高ですね✨

院内研修

2020年03月27日

写真4 修正後
当院ではコミュニケーションをとても大切にしています。


患者さまに対して
 
 
患者さまのご家族に対して
 
 
スタッフに対して
 
 
思いやりの精神で接することを心がけています。

 
 
ただ、相手のことを気にしすぎることで、
「遠慮」が生じてしまっていました。

その「遠慮」は相手も伝わり、相手も私に「遠慮」してしまいます。
 
 
まずいなあ。

と思っても、どうしていいかわかりません。

そう悩んでいるとき、

素敵なご縁をいただき、

マインド・習慣化の講師の先生に、
コミュニケーションの研修をしていただけることに
なりました。

ストレスケアや習慣化についても造詣が深く、
様々な施設で講演、研修をされている先生です。

  
 
 
菊地若奈先生 プロフィール
↓↓↓
https://www.facebook.com/wakana.kikuchi.1

 
 
 
研修では、
今スタッフが悩んでいること、
できていることをワークでアウトプットし、
先生に実践に生かせる方法を教えていただきました。

写真5 修正後
写真6 修正後

 
 
ワークはものすごく楽しそうで、
スタッフ同士でこんなにはしゃいじゃうのね
っていうくらい、
笑いが絶えない研修でした。

私はワークの中で、
自分の心のポジションを認識することができ、

 
 
「自分って、ここなのかあ。相手をこう見ているのかあ。」

 
 
と新たな気づきをいただきました。

 
 
 
笑顔の作り方のレッスンでは、
自分の顔がこんなに変わるのかと、
自分、スタッフともに驚きました。

 
 

コミュニケーションって、
「マインド」と「スキル」なんだ、

  
と感じました。

  
次の日から、スタッフが自ら、

 
「今日は、笑顔を意識してあいさつや受付対応してみました!!」

 
「今日は、相手に配慮した言葉遣いや行動を意識しました!!」

 
と、報告してくれるようになりました。

 
 
「気持ち」が変われば、コミュニケーションが変わる。

 
「表情」が変われば、接し方も変わる。

 
 

1日で、
クリニックの雰囲気もより一層明るくなった気がします。

 
私の写真は、笑顔づくりレッスン前後です。
左(ビフォアー)
右(アフター)

写真1

目標発表会

2019年11月25日
こんにちは。

2ヶ月後にフルマラソンを控えているのに、
すでに膝が痛く、練習不足が否めない院長の大橋です。

とりあえず、患者さまに迷惑をかけない程度の
診察室の往復と立つ・座るはできていると思います。すいません。
先日、診療終了後にスタッフ同士で目標発表会を行いました。
11月、12月の短期的な目標(主に行動目標)です。
当院では、これまで、【目標を設定する】ことをしてきませんでした。
それは、目標を設定しまうと行動が制限されてしまったり、
目標達成のみが仕事の目的になってしまうと考えていたからです。
そのため、スタッフには、
理念、治療方針、スタッフの心得に沿っていればOKで、
その中で自ら考えて行動してください!!というスタンスでした。
ありがたいことに、当院のスタッフはみんな優秀で、
このスタンスでクリニック業務を見事に遂行していました。

私が何か言う前に、問題提示をし、解決策を立て、実行してくれていました。

本当に感謝しています。
そして、私たちは次のステージに上がりました。

私たちは、理念(ミッション)、将来像(ビジョン)、価値観・行動基準(バリュー)を明確にし、
信念・行動指針(クレド)に従って行動することを誓ったのです。

すなわち、「笑顔あふれる地域・人・未来を創る」、患者さま満足度地域No.1のクリニックを目指し、私たちは行動すると決意しました。

そのために、まず、自分たちが今できること(短期的目標)を
見える化し、スタッフ間で共有することにしました。

もちろん、短期的目標は、自分と他の人が達成できたかどうかが確認できないと意味ないので、
目標は、「測定可能で」「期限がある」もの(基本的には1ヶ月単位)としました。
発表会では、
「おっ、こんなことにも気を使っていたんだ!!」
「そういう意識って大事だよね!!」
など、様々な意見、考えが出てとても有意義でした。

【おおはし’S クレド】にもあるとおり、見える場所に貼って毎日確認しています。

・・・・・・・・・・

しかし・・・・・・・・・・・・・・

先頭きって目標発表した立場ですが、
その目標の半分がまだ終わらなくて毎日ヒーヒー言いながら
作業しています。
(私の場合、どちらかというと雑務の処理がほとんどです💦)

一発目から、目標達成できなかったのが私だけ・・・・では、さすがに面目が立たないので、
残り4日必死で取り組みます。

というこのブログも休憩の合間に書いていますが、
「その時間でマニュアル作成すればいいのに」と言われそう・・・。

では、そろそろ業務に戻ります!!

【公式ホームページ】

10月の売上げランキング👑

2019年11月21日
こんにちは。
バスケで小指を突き指してからなかなか痛みが良くならず、
「骨にヒビ入った?」とずっと不安だった院長の大橋です。

2週間してやっと痛みが取れてきました。
昔よりも突き指の治りが圧倒的に遅くなっていると実感している今日このごろです。

化粧品・スキンケア商品
10月の売上げランキング 
を報告します。

1位:ヘアケアシャンプー(アクセーヌ)
2位:ヘアケアコンディショナー(アクセーヌ)
3位:GAローション(セルニュープラス)、マインドヘアカラーB(マロン)
4位:米ぬかせっけん(樹-石けん)

**************************************:

寒くなってきましたね。
暖房を入れているご家庭も多くなってきたと思います。
肌も乾燥する時期ですので、保湿によるスキンケアを心がけていきたいところです。

保湿剤を塗らなくてもスベスベだったうちの次女の肌も昨日見たらカサカサしていて、
焦って保湿剤を塗りました。

育児教育の先生の話だと、
親が子供に塗ってあげることは、「大切なスキンシップ」だそうです。

だた、作業として塗るのではなく、
愛情をもって言葉をかけてながら塗ってあげると、
子供も喜んでくれるとのこと。

そういう私も、
ついついベクトルが「塗ること」に向かってしまっていることがあります。

「子ども」にベクトルを向けることで、どう塗るか、どう塗ってほしいか
感じられる親でありたいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

公式ホームページはこちらから
https://www.nagamachi-hihuka.com/

ひふの日講演会「これは怖い シミと皮膚ガン」

2019年11月12日
IMG_20191110_130329

こんにちは。
お昼の食後のコーヒーをいつも淹れてくれるスタッフに感謝しかない、
コーヒー好きの大橋です。

11月10日(日)は、ひふの日のイベントで、講演会がありました。
演者は東北医科薬科大学皮膚科教授 川上民裕先生、
演題は「これは怖い シミと皮膚ガン」でした。

私も運営のお手伝いとして参加しました。

講演の中からいくつか内容を抜粋します。

①昔は日光(紫外線)に当たるのは健康的と言われていたが、今の考え方は、「紫外線は害となる
です。

②シミには、日光性黒子(一般的にシミと言われているものの多くはこれ)、肝斑、真皮メラノサイトーシスなど、様々な色素性疾患がある。

③日光性黒子はレーザーが効くが、肝斑は効かない or 悪化する。

④後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)は、思春期頃から顔面(特にほほ)に左右対称性に生じる。女性に多い。川上先生の印象では、今の20歳台の女性はほとんどADMもっているとのこと。

⑤皮膚ガンは、ホクロと間違えやすいガンとして、悪性黒色腫(メラノーマ)、基底細胞ガンがある。
一見すると違いがわからないことも多く、ダーモスコピー(拡大鏡)などの検査を行い、
鑑別をする必要がある。
まとめると・・・・・
・紫外線は、シミや皮膚ガンの発症のリスクになるので、しっかり日焼け止めを塗って、ブロックしましょう!!シミやホクロに見えて、実は違うものの可能性もあります。

啓蒙大切です。

テレビ番組で、ホクロや皮膚ガン特集があった次の日は、
ホクロやできものを主訴にした方の来院が多くなります。

実際、大学病院で働いているころは、その流れでメラノーマが見つかった人もいました。

今回の記事もそんな啓蒙活動の一助になればと思い書いています。
*****************************************

今回、ひふの日の講演会は初参加でした。

勝手がわからず、ウロウロして終わってしまったような気がします。
次回は、もう少し仕事ができるようにがんばります。

控え室で、コスモス皮膚科クリニック院長の今泉先生が差し入れしてくださった
こだわりコーヒーが格別に美味しかったです✨(写真取り忘れました💦)

こちらのカフェで同じコーヒーが飲めます!!
FIKA cafr
https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040105/4019610/dtlrvwlst/

この2年間を振り返って

2019年11月06日
こんにちは。

レンタルショップで30分も悩んだのに、
レジに行ってから会員証を忘れたことに気づき、
何もせずに帰ってきたおっちょこちょいの院長の大橋です。
さすがに泣きたくなりました。
本日で、開業2年周年になりました。
頂きましたお祝いの品や言葉の数々、誠にありがとうございます。

この2年間、スタッフ、家族、関係者の方に支えられ、なんとか今に至っています。

こんな機会ですので、
開業当初と変わったことを挙げてみました。
(今日は少し長くなります。すいません)

大きく4つあります(変わった順です)。

1つ目:スタッフの数が増えました。

当初は看護師2人(フルタイム1人、パート1人)、医療事務3人、医師1人(私)、計6人で始まりました。60人弱の応募から採用したオープニングスタッフです。

現在は、看護師4人(フルタイム2人、パート2人)に増え、計8人になりました。来年には看護師が1名増え、計9人になる予定です。

今クリニックの基礎があるのは、オープニングスタッフのおかげです。

受付の手順や診療の大まかな流れなどは、ほとんどスタッフが考えて決めてくれています。私はほぼ決定されたことを聞いて、少し自分の意見を言うくらいです(あまり修正することもないです)。

1人1人の意識が高く、自発的に動いてくれるので、こちらが指示を出す前に業務が進んでいます。

新しく入ったスタッフもクリニックの理念や仕事の雰囲気に共感して、入職してくれているので、常に同じ意識で業務ができています。

当院の自慢の優秀なスタッフです。
2つ目:美容治療が充実しました。

当初は、美容治療は医療レーザー脱毛とレーザーフェイシャル(シミ、しわ)、ピアス、美白剤外用のみでした。

カウンセリングから施術まで私と看護師スタッフ2人で、保険診療の合間に行うので、それが限界でした。その当時サポートしてくれた看護師2人には感謝しかありません。今ではリーダー的存在としてクリニックを支えてくれています。

現在当院の美容治療は、患者さまのニーズにお応えして、
シミ治療やシワ治療、エイジングケア、メンズ脱毛、その他保険診療ではサポートできないAGA治療や重症ニキビ治療など幅広い領域もケアすることができるようになりました。

これもスタッフが増員できたことが大きいかったです。
3つ目:クリニックの理念を新しくしました。

地域・人・未来のために自分たちに何ができるのか、
自分たちの根っこの部分を見つめ直してみました。

当院の理念は
医院理念(ミッション)、将来像(ビジョン)、価値観・行動基準(バリュー)、信念(クレド)からなります。
https://www.nagamachi-hihuka.com/philosophy

この理念によって、
私を含めたスタッフ一同が、同じ想いで働くことができます。
4つ目:予約システムを新しくしました。

当初は、予約は順番受付(Web+窓口)のみでした。皮膚科は一人あたりの診察時間が他の科に比べ短く、診療スピードも予測しにくいため、時間予約だと予約時間通りに診察ができないことが多いと聞いていました。その点、順番受付は時間という概念ではなく、あくまで「順番」で呼ばれるので、待ち人数見ながら、受診してもらえます。

しかし、来院の方の数が多くなってくると、待ち時間が長くなってしまうというデメリットが見えてきました。(ありがたいことに、ララガーデン内ということもあり、待ち時間を有効に使っていただける方が多く、あまりクレームにはなりませんでした)

自分が受診する立場なら、好きな時間に待ち時間なしで行きたいです。

スタッフからの進言もあって、時間予約を導入しました。

結果的に、患者さまの待ち時間が大幅に減り、やって本当によかったです。

ただ、まだ周知不足もあり、直接来院して順番受付する方の待ち時間が長くなってしまっています。
今後の課題です。
この2年でクリニックは大きく変化しましたが、
まだまだ自分たちにはできることがたくさんあると考えています。

今後もみなさんがワクワク、楽しみにしてくれるようなクリニックをつくっていきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

インソールって大事

2018年04月18日

ハイアーチ
先々週、あすと長町のゼビオで足型測定をしてきました。

http://www.supersports.co.jp/special/foot-fitting/

私の足型はハイアーチでした。
測定結果から自分に合ったインソールやスニーカーを教えていただけます。

比較的標準的な足型かなと思っていたので、けっこう驚きでした。
確かに長時間の立ち仕事は、足が疲れやすいです。

そこからインソールに興味を持ち、色々調べてみたんですが、
奥が深いですね。

インソールを変えるだけで、日々の疲れや体の痛みが軽減するようです。
実際に、ここ2週間で、足の疲れは減った気がします。

普段立ち仕事が多いスタッフの皆さんにも、インソールをプレゼントさせてもらったのですが、
どうなんでしょう。
そのうち効果のほどを聞いてみたいと思います。

インソール

はじめまして

2017年08月30日

ファミリア皮膚科長町クリニック 院長の大橋 威信(おおはし たけのぶ)です。

皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科、美容皮膚科のクリニックです。

只今、開業準備中です。
開業までの間に、少しずつクリニックや治療方針などについて
ご紹介できればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

今後のスケジュール

10月28日(土)・29日(日)    内覧会(院内見学会)
11月6日(月)            開院